ママに嬉しい!無料の母子手帳アプリ【Baby Smile】を使いたくなる10の機能babysmail

こんにちは、みかんママです。

現代はとても便利になったもので、スマホの普及率もかなりのものですよね、スマホの良い所はなんといってもいつでもどこでもサクッとアプリが利用出来ちゃうところです。PCだと多少おっくうになってしまう作業でもスマホならお手軽にできますよね。

そんなスマホアプリの中で、妊娠期から産後の育児に至るまでのあいだ、ずーっと使い続ける事ができるアプリがあります

母子手帳アプリ【Baby Smile】というスマホアプリになりますが、このBaby Smileは全国の産婦人科で配布の日本最大のマタニティメディア『BabyPedia』公認育児管理アプリです。

妊娠から出産、育児までずっとママとパパをサポートしてくれる母子手帳アプリです!双子や兄弟も一緒にまとめて管理できるから便利。

マタニティーの体重管理から、赤ちゃんの育児記録まで、病気や子育てのQ&A情報、陣痛ログ、赤ちゃんの泣き止みや寝かしつけにも使える音楽まで忙しいママやパパのために全ての機能を用意したアプリです!

アルバムもあるから、エコー写真から妊婦写真、赤ちゃんのメモリアル写真まで思い出も一緒に管理できます。

《Baby Smileの特徴》

【Baby Smile】は妊娠中から育児までずっと使う事ができるアプリになっていますので

1つのアプリで出産前のマタニティ向け産後の赤ちゃん(育児)向けで機能が違います。1つのアプリでどちらも管理できますし、複数登録できるので兄弟同時にアプリを使用する事ができます

・ダッシュボード

妊婦さん向けでは、妊娠週数や予定日までの逆算日数、妊娠前の体重と現在の体重などが表示されます。

産後は、赤ちゃんの身長や体重の推移、生れてからの日数などを見る事ができます。

グラフは子ども1人1人設定できるので、2歳の子と妊娠6か月の子を一緒に管理していく事が可能です。

pict-IMG_5107pict-IMG_5108

・スケジュール(日記)

カレンダーに直接予定を書き込んで使える便利なスケジュール帳になっています。

子どもの誕生日や出産までの予定日を入力しておくことで、妊婦定期健診や予防接種などが自動で設定されるのでとても便利です!

ママのスケジュールも直接入力する事も可能ですので使いやすさも抜群です。

私は予定がなくてもその日の終りに、一日の短い日記と書いています。画像も挿入できるのでいい思い出になりそうです。

また、日記はFaceBookやTwiiterで家族やママ友などと共有する機能がありますので、使い方も色々ですね。

 

スケジュールは以下のように見やすいカレンダーになっています。

pict-IMG_5067

pict-IMG_5068

日記も書いていく事ができます。

 

pict-IMG_5070

下の矢印を押すとメニューが出てきますので、各ページに行けますよ!

pict-IMG_5082

・管理手帳

《妊娠期・マタニティ》

妊娠期の管理手帳は体重管理をはじめ、不眠・つわり・便秘などの体調管理の情報や、お腹のハリ・胎動など赤ちゃんに関する項目、また妊婦さんの定期健診での記録まで残す事が可能です。

pict-IMG_5080pict-IMG_5109

《育児手帳》

産後の育児中にもこのスケジュール帳は利用できます。

各時間帯で起きた事(ミルク、沐浴、オムツ替え)をアイコンのドラッグだけで簡単に入力していけるのでとても便利です。

更にバックアップ機能や出力機能もついていて、印刷して病院に資料として見てもらったりする事も出来ますし、スマホ交換時には消えることなくデータを移行する事も出来ます。

pict-IMG_5081 pict-IMG_5072

・Q&A

初めての妊娠や育児って、解らないことだらけでとっても困りますよね。

ちょっとした事でも小さい赤ちゃんの事だとどうした良いかわからない!って事が多いと思います。

そんな時に使える機能がこれです。赤ちゃんに対する疑問が沢山詰まったQ&Aなので困った時に見てみると求めていた答えを知る事ができてとてもありがたい機能だといえます。

先輩ママの実際の事例に対して画像付きで対処方法を見ることが出来るからいざというときも安心の機能です!

pict-IMG_5074

pict-IMG_5073

・読み物

妊娠期の読み物には、週数に応じたママの体調の事、産後の読み物では乳児の月齢ごとに赤ちゃんの状態を項目ごとにまとめてあります。

自分の子どもが該当する読み物にサラリと目を通すだけでも勉強になりますね。

更に嬉しい機能が、産前産後に必要な物、揃えておきたい物のチェックシートがあります。早めに揃えて万全の状態にしておくといいでしょう。

pict-IMG_5075

・陣痛ログ

陣痛が発生した時は、段々と短くなってくる鈍痛の時間を測ることになりますが、そんな時はこの陣痛ログの機能を使いましょう。

ボタンをタップする事で簡単に陣痛の間隔を記録することできるので、解りやすいうえに、そのまま病院でも現状を伝える事が出来るので、いざ出産!というときにはとても役立つ機能です。

陣痛が来た時に焦って操作がわからなくならないように、1度くらいは触ってみると使い方が解るのでいいかもしれません。

pict-IMG_5076

・音楽コンテンツ

赤ちゃんが泣き止むとされている音が数種類と、寝かし付ける為の穏やかなオルゴール音などがあります。

泣いている赤ちゃんを寝かし付けるのはとても大変ですよね。そんな時に使える機能だと思います。オルゴール音はママが効いてもリラックスできるのでとても心地良いですね。

タイマー機能もあるので、ちょっとだけ手を放したい時や家事をしている時などに利用すると良いでしょう。

また妊娠期でもこういったオルゴール音などを聞かせてあげる胎教をおこなう事もオススメです。

pict-IMG_5077

・アルバム

babysmileの日記や管理手帳で撮影した写真をまとめて管理できます。

スマホのカメラ機能で赤ちゃんを撮影するというのが一般的ですが、他の画像とごちゃごちゃになってしまうのが悩みどころでしたよね。

そんな時は、babysmile内のカメラ機能で撮影していれば、このアルバムに赤ちゃんに関する画像だけが集まるので整理するのも楽です。

アルバムにはbabysmileで撮影した写真だけでなく、カメラロールから選んで利用した写真も保存されていきますので、このアプリで仕様した写真全てが入ることになります。妊娠期の大きなおなかやエコー写真、生れて間もないころの写真など、思い出がいっぱいつまったアルバムになりますね。

・離乳食

乳幼児の月齢に合わせた離乳食の始め方・進め方が詳しく掲載されています。

先輩ママの実践レシピも常に更新されていて、アレルギー対策メニューなど赤ちゃんの事を考え作られた優しいレシピがあります。

現状的にまだまだ数が多いとは言えませんが、今後増えていく予定だそうですよ。

pict-IMG_5079

・キッチンタイマー

あると嬉しいキッチンタイマー機能です。

離乳食を作る時や、母乳飲ませている時間の測定など、様々な場面で活躍します。

pict-IMG_5078

無料の母子手帳アプリ【Baby Smile】

マタニティママに向けたアプリや育児中に使えるアプリなど沢山ありますが、どちらでも使えるアプリでこれだけの機能を搭載しているアプリは中々ないので、とても嬉しいですね。しかも無料です!!

今まで使っている子どもの成長を管理するアプリなどがあれば、無理に替える事もありませんが、こういったアプリを知らなかった!使った事が無い!という方は是非利用してみて下さいね。手書きの手帳より簡単に毎日の出来事を記録していく事ができちゃいます。

無料の母子手帳アプリ【Baby Smile】はスマホのアプリですがiPhoneAndoroidの両方でリリースされているようです!

自分が使っているスマホに対応されていないとショックですからね(笑)

↓↓↓iphone版 母子手帳アプリ【Baby Smile】↓↓↓


↓↓↓Andoroid版 母子手帳アプリ【Baby Smile】↓↓↓




七田式英語で子供が簡単にバイリンガルになる理由が知りたい☆

子供がどんどん英語を覚えちゃう!ディズニーの無料英語DVDを試しました!

【失敗談含む】ママさん注意!学資保険を自分で探してはいけない3つの理由!

スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ