乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!オムツ姿で歩きまわる赤ちゃんの後ろ姿 [モデル:Lisa]

Topics(クリックでジャンプ)

【乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!】

近年私たちの身の回りでは地震や洪水など多くの災害が怒っています。

2011年に起こった東日本大震災は記憶に新しいと思いますが、災害というのは私たちの日常生活を壊し、それが復旧するまでにはかなりの時間がかかります。

しかもこうした災害はいつどこで起こるか誰にも予測がつかないことも多く、常日頃から私たち自身が防災意識を持って非常用の持ち出し袋を用意するなどの備えをしておくことが大切です。

特に赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭では、大人だけの世帯に比べて必要になるものも多いと思います。

乳幼児用の非常陽持ち出し袋の中身として、次のような備えをしておくことをお勧めします。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!①紙おむつ

カサがあるため多くは入れられませんが、2~3日分はしのげる程度の量は入れておきましょう。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!②おしりふき

子どものお尻を拭く以外にもウェットティッシュの代わりとして大人でも使用できるためとても便利です。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!③ミルク

普段ミルクで育てていないという人でも、災害時にはストレスや栄養不足などから母乳が出なくなることもあります。

携帯用の粉ミルクを入れておくと安心でしょう。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!④水

乳幼児でも飲めるような軟水を用意しておくとよいです。

赤ちゃんでも飲めるものとそうでないものがあるため、購入時に確認しておきましょう。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑤べビーフード

離乳食期の乳幼児の場合、2~3日はしのげる程度のベビーフードを用意しておきましょう。

災害時には調理がなかなかできないだけでなく、ライフラインが途絶えることで食料が調達できないこともあります。

特に食物アレルギーのある乳幼児の場合は多めに用意しておくほうがよいでしょう。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑥哺乳瓶・ベビーマグ

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑦ベビースプーン・食器

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑧着替え

肌着から上着・靴下までの全て一式を用意しておくとよいでしょう。

今来ていない服で少し大きめの服のほうが重ね着もしやすいのでよいと思います。

また帽子も入れておくと落下物から頭を守ることができるため安心です。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑨靴

子どもを抱っこして避難しているとつい忘れてしまいがちですが、災害時には足元が悪いため必ず用意しておきましょう。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑩ビニール袋

かさばらないうえに色々な用途に使えるため、多めに用意しておきましょう。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑪タオル

子どもを抱っこしたりおんぶするときにくるめるよう、薄めのバスタオルがあると便利です。

入らないようであればフェイスタオルでも構いません。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑫母子手帳

母子手帳と同時に保険証や診察券、お薬手帳なども入れておくと便利です。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑬抱っこひも

災害時には足場も悪く、歩ける乳幼児でも1人で歩くのはなかなか危険です。

抱っこひもを入れておくといざという時に助かります。

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑭ベビーケア用品

爪切りなど

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑮懐中電灯

乳幼児用の災害時の非常用持ち出し袋の中身は?安心の用意をまとめました!⑯その他

あまりかさばらないおもちゃなどを入れておくと子どもがぐずった時に助かります。

雨具などもあったほうがいざという時に安心でしょう。

以上のように、乳幼児用の非常用持ち出し袋だけでもとても多くの備えが必要だということがわかります。

そして大切なことは、この非常用持ち出し袋は必ず持ち出しやすい所に置いておということです。

せっかく用意していても、災害時になかなか持ち出せないようなところにしまっていては何の意味もありません。

災害は起こらないに越したことはありませんが、こうした備えをしておくことで安心して日常生活を送れるはずです。



七田式英語で子供が簡単にバイリンガルになる理由が知りたい☆

子供がどんどん英語を覚えちゃう!ディズニーの無料英語DVDを試しました!

【失敗談含む】ママさん注意!学資保険を自分で探してはいけない3つの理由!

スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.