第40週【生後9ヶ月】赤ちゃんが興味を持てる体を使った知育遊びbaby_negaeri

【生後9ヶ月】からの赤ちゃんの興味を長く引く知育遊び

1つのことに興味を示す時間が短かった赤ちゃんも、9ヶ月になればそろそろ興味を持つ時間が長くなります。

ママと遊ぶことで、その興味が持てる時間を長くする練習をしましょう。

今回は赤ちゃんの興味を長く引く知育遊びを紹介します。

【生後9ヶ月からの知育】ママと体を使って遊ぶ

赤ちゃんの体を仰向けにし、左から右の方向にかけて優しく転がします。

ママは「楽しいね」「ごろごろ~」といった声をかけて、場を盛り上げましょう。

赤ちゃんの反応はどうですか?

自分の力で体を転がそうとしますか?

それとも、この知育遊びには興味がなさそうでしょうか?

もし興味がなさそうであれば、この知育遊びは別の機会にやるので構いません

興味があるようならば、続けましょう。

この知育遊びは、左右の認識力を高めるだけではなく、体の筋肉に刺激を与える効果があるからです。

【生後9ヶ月からの知育】ママとボールを使って遊ぶ

大きなボールを使った知育遊びもやりましょう。

この知育遊びで、体やボールを転がす時の感覚や筋肉の動きを学びます

赤ちゃんと向かい合わせになって座ったら、赤ちゃんとママの間でボールを転がしましょう。

赤ちゃんが体を使ってボールを転がす等知育遊びに積極的であれば、興味があるということですから、その姿勢を褒めてあげましょう



七田式英語で子供が簡単にバイリンガルになる理由が知りたい☆

子供がどんどん英語を覚えちゃう!ディズニーの無料英語DVDを試しました!

【失敗談含む】ママさん注意!学資保険を自分で探してはいけない3つの理由!

スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ