【1歳第50週】音楽の絵を描く知育遊びkosodate_kaiwa_boy

【1歳】からの2つの要素を組み合わせた知育遊び

これまでクレヨンを使う遊びや、リズムを取り入れた遊びは何度も実践してきました。

今回はその2つの要素を組み合わせた知育遊びを紹介します。

【1歳からの知育】音楽の絵を描く

チラシもしくは廃棄予定の紙とクレヨンを用意します

1歳の子供に、クレヨンの中から1つ色を選ばせ、「何色」と色の名前を言わせましょう。

分からなければ教えてあげて下さい。

次に、穏やかでゆっくりとしたリズムの歌を選び、再生し、1歳の子供に聞かせます。

ママはその歌が聞こえている間に、手を叩いて拍子を取り、リズムにあわせながら絵を描きます。

1歳の子供がやりたそうにしていれば、自由にやらせて下さい

音楽に合わせて絵を描かせましょう。

この時、子供の動きを無理に遮ってはいけません。

音楽が終わったら、「リズムに乗って絵が描けたこと」を褒めてあげましょう。

【1歳からの知育】色々なリズムで描く

出来あがった絵を飾っておけば、ママがその絵を素晴らしいものだと思っていることが伝わります。

壁や冷蔵庫等に飾ってあげましょう。

1歳の子供がまた絵を描きたいということであれば、積極的にやらせましょう

クレヨンは違う色でも良いです。

また、曲を変えて、もっとアップテンポな曲の絵を描かせるのも良いです。

リズムに合わせて手をたたいたり、絵を描いたりする子供の積極性をほめてあげて下さい。

これを繰り返すことでリズムを認識するだけではなく、聞く力腕や手の筋肉の成長を促すことができます。



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ