第47週【生後11ヶ月】ぬいぐるみ等を使った指示に従う知育遊びakachan_nuigurumi

【生後11ヶ月】からのママの指示に従う知育遊び

11ヶ月になると、赤ちゃんのお気に入りのぬいぐるみが分かると思います。

今回はそのお気に入りのぬいぐるみを使った知育遊びを紹介します。

今回の知育遊びのテーマは、ママの指示に従うことです

【生後11ヶ月からの知育】指示に従って抱っこする

用意するものはぬいぐるみ、42週で使用した缶、糸巻、そして中くらいのボールです。

これらの品を、左から順に置いて下さい。

準備ができたら、ママはぬいぐるみを「抱っこするね」と言って抱きしめます。

ママがぬいぐるみを抱きしめたら、赤ちゃんにも真似するように指示します。

赤ちゃんがちゃんとぬいぐるみを抱きしめたら、「抱っこしているね」「上手だね」と褒めてあげましょう。

赤ちゃんに興味がなければ、ママが抱きしめる動きを繰り返して、どうにか抱きしめるまで誘導して下さい

【生後11ヶ月からの知育】指示に従って入れる

ぬいぐるみを元の場所に戻したら、今度は糸巻を缶の中に入れましょう。

これは穴の中にものを入れる行為なので、11ヶ月の赤ちゃんでもすぐ真似することができるはずです。

○○ちゃんもやってね」と指示をして下さい。

きちんとママの真似ができたら、たくさん褒めてあげましょう

【生後11ヶ月からの知育】指示に従って転がす

最後はボールです。

ボールを転がすよ」と言って、赤ちゃんの方にボールを転がします。

赤ちゃんの近くにあるボールを、ママの方に転がすよう指示します。

11ヶ月ですから、あまり長い距離を移動するのは疲れてしまいますから、なるべく狭い範囲でボールを転がして下さい。

今回お気に入りのぬいぐるみを使用したのは、ぬいぐるみに対する愛情を勉強するためでもあります

赤ちゃんの好きなぬいぐるみで、是非この知育遊びを楽しんで下さい。



スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ