第46週【生後11ヶ月】指示に従えるか?語彙力を磨く知育遊びakachan_nango

【生後11ヶ月】聞く、取る、渡すという一連の流れを支持する知育遊び

生後11ヶ月になると、ママの言うことを聞いて、指示に従うという行動ができるようになります。

今回の知育遊びは聞く、取る、渡すという一連の流れをスムーズに行う練習になる知育遊びです。

【生後11ヶ月】からの物の名前を指示する知育遊び

赤ちゃんの目の前に

  • ガラガラ
  • 靴下ボール
  • 小さめのぬいぐるみ

1つずつ並べます。

生後11ヶ月ですと、数が大きいことに関して慣れていないため、混乱を起こさないためにも並べるものは3つまでにしておきます。

並べる順番は、ママの好きなようにして下さい

とりあえず並べたら、左から「これはガラガラだよ」と名前を教え、赤ちゃんに触らせます。

次に中央のものを取り、「これは靴下ボールだよ」と名前を教え、また赤ちゃんに触らせます。

最後のぬいぐるみも同様です。

ママが1つ1つ名前を教え、赤ちゃんにも名前を言ってもらうようにしましょう

 

【生後11ヶ月】からのママの指示に従う知育遊び

1番左にあるものの名前を言い、「ママにちょうだい」と赤ちゃんにお願いしてみましょう。

言葉の指示だけで、赤ちゃんが動けるかどうか観察して下さい。

もしママの言っているものの名前が分からないようであれば、ママが1度取ってみたり動かしたりしてみましょう。

とにかく、ママがものを取って赤ちゃんに渡すようなことはしません。

ママの指示で正確にものが取れるようになるまで、この知育遊びを何度も繰り返します

間違えても、その頑張っている姿勢を褒めて下さい

真ん中、右も同様の流れです。

赤ちゃんが指示にうまく反応できず、間違えすぎてどうしてもうまく続かないという時は、1度知育遊びをやめて構いません。

ただ、止めずにしっかり繰り返せば、赤ちゃんの心に自信が生まれます

慣れてきたら3つのものの位置を交換し、更に慣れてきたら全く違う3つのものを用意しましょう。

この知育遊びは、無限の組み合わせが可能です。



スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ