【1歳第20週】絵筆と色水を使った知育遊びoekaki_enogu_boy

【1歳】からの子供の自由な創作意欲を育む知育遊び

1歳では、子供の自由な創作意欲を育む知育遊びが必要です。

今回は、自宅にある絵筆と色水を使った知育遊びを紹介します。

【1歳からの知育】初めての絵筆

大きめの紙か古新聞を用意し、テーブルか台の上にテープで固定します。

容器に水を入れ、着色料を溶かします。

子供が色水をひっくり返しても周囲が汚れないように、容器は

  • フライパン
  • 洗面器

といった受け皿を用意し、その上に置いて下さい。

また、絵筆は5センチ幅くらいのものを用意して下さい。

【1歳からの知育】絵筆を使ってみよう

最初は、ママが見本を見せます

  1. 絵筆を色水の中に入れる
  2. 余計な水分を落とす
  3. 紙の上で絵筆を動かす

この一連の動きを見せます。

それから、子供に絵筆を渡します。

1歳にもなると、絵筆を握ればお絵かきのような遊びをすることができるはずです

持ち方や書き方等でサポートしたいなあと思うことがあれば、どんどん手助けしたあげて下さい。

夢中で遊んでいるならば、その積極性を褒めることも忘れずに。

子供によっては、絵筆ではなく手で書きたがることがあるかもしれません。

それは、子供の自由にさせてあげましょう

【1歳からの知育】色水の中身を変えてみる

出来た作品は、捨てずに冷蔵庫や壁に貼り、家族皆で鑑賞しましょう。

1歳のちびっ子画伯が誕生した記念です

毎日、色水の中身を変えると、その色鮮やかさを目で楽しむこともできます。

また色水に慣れてきたようなら、1歳の子供でも遊べる絵の具セットを購入してあげましょう。

家で用意できない色がたくさん入っているので、色の認識に繋がります



スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ