【1歳第12週】釣りの真似事から学ぶ知育遊びkosodate_kaiwa_boy

【1歳】からの家庭でも簡単にできる知育遊び

今回紹介する知育遊びは、「釣り」です。

釣りといっても、アウトドアでやるような釣りではなく、家庭でも簡単にできる知育遊びとしての釣りです。

要するに釣りの真似事です。

しかし真似事であっても、この知育遊びを実践すれば1歳のうちに育てておきたい問題解決能力を養うことができます

【1歳】からの知育遊びの準備

プラスチックのふた付の缶を用意します。

コーヒーの空き缶等が手頃でしょうか。

それと、洗濯ばさみ40センチくらいの長さのひもを用意します。

空き缶に洗濯ばさみよりも大きい穴を開けます。

洗濯ばさみにひもを装着したら、穴の中に洗濯ばさみを入れて1歳の子供にひもを渡します。

【1歳からの知育】釣れるかな?

さあ、ここからが知育遊びの始まりです。

ひもを引っ張って」「洗濯ばさみを釣って」ママから指示をしましょう。

ママの指示で釣りができるでしょうか?

難しそうにしていたら、手伝ってあげましょう。

1歳の子供が一生懸命やる姿勢を褒めてあげましょう

洗濯ばさみ以外でも使えそうなものがあれば、ひもにくっつけてどんどん釣らせましょう。

また、洗濯ばさみを魚に見立てて「お魚さんが釣れたね」と盛り上げるのも良いですね。



スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ