【1歳第19週】練り粉を使って創造力を鍛える知育遊びasobi_kaminendo

【1歳からの知育】指でお絵かき

今回の知育遊びは練り粉を使って、創造力を育む知育遊びです。

指でお絵かきをすることによって、その力を養います。

【1歳】からの知育遊びの準備

小麦粉大匙2杯に、少量の水着色料を加えます。

柔らかめにこねたら、ワックスペーパーを敷いた台所(もしくはテーブル)の上にその練り粉を落とします。

1歳の子供には、古着やエプロンを着せ、服が汚れないようにします

準備ができたら指のお絵かきの始まりです。

【1歳】からの知育遊びの実践

まずはママが見本を見せます。

指と手を動かし、すべらせたり塗らすことで練り粉が動くことを教えます。

この時、見せるだけではなく「すべっているね」「濡れているね」等口でも説明しましょう。

最後に練り粉をグルグルと回して、ひととおりの説明を終えます。

人差し指で紙の上に練り粉を点々とさせたら、1歳の子供にバトンタッチします。

この時、ママは練り粉で絵を描いたりしてはいけません

この知育遊びの目的は、1歳の子供に指でお絵かきをさせることです。

盛り上げようとママが絵を描いたりする必要はないのです。

余計な手助けは、子供の創造力を奪ってしまいます

【1歳からの知育】子供の創造力を鍛える

ママがお絵かきをせず、子供の自由にさせていると、子供は独創的なデザインの作品を作り出すかもしれません

素敵な作品ができそうなら、紙に描かせましょう。

出来上がった作品を乾燥させ、保存しておきましょう。

この時「水分が乾いたね」と補足をしてあげましょう。

他にも

  • 砂糖大匙2杯
  • 塩小匙2分の1
  • コンスターチ2分の1カップ
  • 水2カップ

を混ぜた練り粉を用意すれば、もっとなめらかな練り粉ができます。

冷ました後で練り粉に違う着色料を入れてあげると、楽しいですね



スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ