【毎週変わる!】0歳から3歳までの知育遊び

【2歳第11週】円の中を飛ぶ知育遊び

【2歳第11週】円の中を飛ぶ知育遊びkosodate_kaiwa_girl

【2歳】からの知育遊びの効果

今回紹介する知育遊びは、体全体を使った知育遊びです。

しかし、この知育遊びの目的は、体の各器官を発達させるものではありません。

ものの「大きい」「小さい」であったり、飛び方の違いであったり、「」「」の認識を知るための知育遊びになっています。

【2歳からの知育】両足で飛ぶ

1メートル80センチのひも、その半分の90センチのひも、合計2本を用意して下さい。

大きな円と小さな円を作ります。

出来あがったら「これは大きい円だね」「あれは小さい円だね」と大きさについて教えてあげましょう。

さて、具体的な知育遊びのやり方ですが、最初にママがお手本を見せます。

最初に大きい円の中に入り、飛ぶ着地するという一連の動きを見せて下さい。

次に、小さい円の中でも同じようにして下さい。

2歳の子供はすぐ真似をしたがることでしょう。

数を数えたり、「ジャンプ!」と言って声をかけたりして、与えられたスペースの中で両足で飛ぶということをやらせて下さい

【2歳からの知育】片足で飛ぶ

次に、片足でピョンピョンと飛ぶ様子を見せます。

片足でうまく飛べない時には、ママがフォローしてあげましょう

また、リズミカルに飛ぶために「ピョンピョン!」と声をかけてあげましょう。

更に、

  1. お手玉等を円の中に投げ入れる
  2. 自分が飛んで円の中に入る
  3. ものを拾って飛びながら帰ってくる

という動きも加えましょう。

時には両足で飛び、またある時は片足で飛び・・・等条件をつけると、盛り上がりますね



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


ABOUT ME
みかんママ
2才の息子の育児に奔走している「みかんママ」です(¯M¯*) 育児・教育・知育・家事・便利グッズ・節約術・料理など様々な情報を配信するべくブログなどを運営しています。 趣味は料理、お菓子作り、温泉巡り、名探偵コナン、知育など家族で旅行や遊びに行くのが何よりの楽しみ! 健康やダイエットにも興味がありますが育児が一段落したらかな~ダイエット商品をレビューしながら日記も書きたいな(* >ω<) 夫はイクメンで私より家事育児が得意なくらいで、とても助かっております。メロンパパとして育児日記などに登場する事もありますので温かく見守ってやってください(笑) 子供の知育に力を入れていて、色々と楽しみながら実践しています。効果が出ているのか、物凄く好奇心旺盛で、よくしゃべり、よく暴れる(笑)元気な子に育ってくれています。 ブログや動画を通して、同じ育児ママ仲間に少しでも情報や育児の楽しさを共有していきたいと思います(*^▽^*)