【毎週変わる!】0歳から3歳までの知育遊び

【3歳第36週】ABCの歌でアルファベットを覚える知育遊び

【3歳第36週】ABCの歌でアルファベットを覚える知育遊び

【3歳からの知育】アルファベットの認識

3歳の子供でしたら、ABCの歌を聞いたことがあるでしょう。

今回はABCの歌を使って、ゲーム感覚で楽しむ知育遊びを紹介します。

アルファベットを認識すると、大文字と小文字の認識文字の順番聞く力等が備わります。

ABCの歌
A - B - C - D - E - F - G
H - I - J - K - L - M - N - O - P
Q - R - S
T - U - V
W - X - Y and Z
Now I know my A - B - C's
tell me what you think of me?

【3歳からの知育】ABCとは何?

紙にアルファベットの大文字と小文字の両方を書き、3歳の子供に見せながら歌います

何度も歌ってから、ABCは絵や記号と同じものであることを説明します。

それらが集まって順番に並ぶと言葉になり、言葉とは人の名前やものの名前であることを説明します。

3歳の子供の名前を書いて、「これが○○ちゃんの名前だよ」と教えてあげましょう。

【3歳からの知育】アルファベットの習得

ABCの歌を何度も歌っているうちに、3歳の子供はアルファベットを習得することでしょう

ゆっくり歌えば、発音もはっきるできるようになります。

歌のスピード速いと、ごまかしがちになってしまいます。

3歳の子供が歌を覚えてしまったら、英語の本を持ってきましょう。

本の中からAを探してみようか」等をすれば、ゲームの感覚でアルファベットを習得していけます。

少し高度なレベルになると、「Kの前は?」「Dの後は?」「DとFの間は?」といった質問になります。

幼稚園、あるいは小学校低学年の子供がやるようなゲームです。

しかし、将来的に文字を書いたり読んだりする時には、必ず役に立つことでしょう。

【3歳からの知育】文字としてのアルファベット

アルファベットには、大文字と小文字があります。

このことのついて尋ねられたら、大文字はお母さん、小文字は子供に例えて教えてあげましょう。

文字の書き方については教えなくてもよいです。

ただ、子供が糸や紙でアルファベットを形作ろうとしていたら、それは手助けしてかまいません



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


ABOUT ME
みかんママ
2才の息子の育児に奔走している「みかんママ」です(¯M¯*) 育児・教育・知育・家事・便利グッズ・節約術・料理など様々な情報を配信するべくブログなどを運営しています。 趣味は料理、お菓子作り、温泉巡り、名探偵コナン、知育など家族で旅行や遊びに行くのが何よりの楽しみ! 健康やダイエットにも興味がありますが育児が一段落したらかな~ダイエット商品をレビューしながら日記も書きたいな(* >ω<) 夫はイクメンで私より家事育児が得意なくらいで、とても助かっております。メロンパパとして育児日記などに登場する事もありますので温かく見守ってやってください(笑) 子供の知育に力を入れていて、色々と楽しみながら実践しています。効果が出ているのか、物凄く好奇心旺盛で、よくしゃべり、よく暴れる(笑)元気な子に育ってくれています。 ブログや動画を通して、同じ育児ママ仲間に少しでも情報や育児の楽しさを共有していきたいと思います(*^▽^*)