【3歳第17週】なぞなぞで考える力を育てる知育遊び【3歳】からの知育遊びの効果

子供はなぞなぞが大好きです。

なぞなぞを出して、3歳の子供に考えさせましょう。

簡単ななぞなぞなら、すぐに答えられるはずです。

3歳の子供を静かにさせたい時、例えば車の中や電車の中等で、このなぞなぞは効果を発揮します

【3歳からの知育】なぞなぞをしよう

緑と茶色で、大きくなっていくものはなに?

車輪が4つで、パパが運転しているものはなに?

表と裏があって、たくさんページがあるものはなに?

上と下があって、足が4本あるものはなに?
ベッド

足が4本あって、背もたれがついていて、座るものはなに?
椅子

外が見れて、ガラスがついているものはなに?

出たり入ったりする時に使うものはなに?
ドア

車輪が2つあって、ペダルとハンドルのついたものはなに?
自転車

丸や四角い形で、服をとめておくものはなに?
ボタン

絵が見れて、音が出るものはなに?
テレビ/映画

夜になるときらきら光るものはなに?

黄色くて、熱や光を出すものはなに?
太陽

開けたり、閉めたり、ものをしまったりするものはなに?
引き出し

夜に使うもので、やわらかくて、頭をのせるものはなに?

木を燃やしてしまう熱いものはなに?

字を書く時に使う、細長いものはなに?
鉛筆

穴が1つで、糸を通すと時に使うものはなに?

足が4本で、上に板が1つ。これなに?
テーブル

黒と白で、文字がたくさん書いてあるものはなに?
新聞

透明で、飲めるものはなに?

(3歳の子供に関することを言って)は、誰?
○○ちゃん

なぞなぞを答える、考えるということは、3歳の子供が持つものの特徴をとらえる力を発達させます

また、言語能力聞く力をも発達させます。



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ