【3歳第48週】料理から手順の概念を理解する知育遊び

【3歳】からの知育遊びの概要

今回紹介する知育遊びは、ママと台所でお料理をすることから学ぶものです。

子供が好きな食べ物を選ぶと、この知育遊びは更に楽しくなります。

台所で手軽に作れるものがないか、3歳の子供と話し合ってみましょう

【3歳からの知育】作り方を知る

まずは、何を作りたいかメニューを決めましょう。

そして、そのメニューの作り方を知っているかどうか3歳の子供に確認します。

  • 最初に何をするのか?
  • 2番目には何をするのか?
  • 3番目は・・・

ママは、3歳の子供が言った通りに作ります。

3歳の子供が話す手順では、足りないもの、順番が違っているものがあるでしょう

そこに間違いがあることに気づかせてください。

どうにか最後までいったら、手順を見直し、なぜ順番通りにやる必要があるのかを話します。

台所でのお手伝いは、3歳の子供にとって興味があることです。

興味が沸いているうちに、たくさんの料理を作りましょう。

繰り返しやっていくと、3歳の子供は大人が驚くほど上手に手順を言えるようになります

【3歳からの知育】料理以外でも実践しよう

料理の手順を筋道立てて言えるようになったら、他のことにも応用します。

例えば、

  • 朝食の準備をする時は何を最初にすれば良いのか。
  • 服を着替える時は、どうすれば良いのか。
  • 洗濯の時は?
  • 遊びに行くときは?

場面に応じたふさわしい手順を、3歳の子供に説明させてみましょう


スポンサードリンク




ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ