知育・育児日記-子供の集中力はすごいdaiary1

 

こちらでは、ラフな感じで日記を書いていきたいと思います。

 

育児知育・教育の事

 

便利グッズ日用品節約術など

 

私が好きな事を書いていく事にします。

 

 

また、日々子供と接していて感じた事や

 

こんな時困ったな~

 

こんな事してたら良かったな~

 

などの情報も共有していけたらいいな~と思います。

 

 

今回は、この知育・育児日記の第1回目という事で

 

書いていきたいと思います。

 

 

知育・育児日記-子供の集中力はすごい

今日のテーマは

 

子供の集中力

 

 

いや~、子供って好きなテレビ番組見てたり

 

好きな物を食べていたりする時って

 

物凄い集中力を発揮してますよね(´▽`*)

 

 

今日も大好きなDVDを見ていたのですが

 

人形みたいに小さく座ってピクリとも動かず

 

食い入るように見ていたのですが

 

「お出かけするから着替えるよ~」

 

と声をかけても

 

「・・・」

 

聞いてねーなこいつ(笑)

 

 

よし、それならばと耳元で

 

同じことを言ってみます。

 

「・・・」

 

集中してるのか無視してるのか(笑)

 

 

横で手をパンパン鳴らしても

 

鬼が来るよ~と言ってみても

 

しまいにはボールを投げつけてみても

 

ま~~~~ったく動じず(笑)

 

 

普段は自分で着替えさせてるのですが

 

仕方がないのでそのまま無理やり着替えさせて

 

「さぁ~、買い物行くよ~」

 

と声をかけるも

 

着替え終わって寝ころんだ状態で

 

またも集中モードに入っていて

 

声が届いていない様子(´-∀-`;)

 

 

このやろ~~~って事で

 

くすぐりの刑を執行するも

 

「・・・」

 

き、効かない・・・(笑)

 

 

最終手段として、DVDを切るという方法があるのですが

 

これをやると、床をごろごろ転がって怒るのでどうしたものか・・・

 

 

あ!そうだ!!!

 

「オレンジジュース飲んだら買い物行くよ~」

 

これでどうだ・・・

 

「は~い!飲みま~す!」

 

こ、こいつめ!!(笑)

 

しっかり聞こえてるじゃないか(´-∀-`;)

 

 

我が家では、こういったやり取りが頻繁にあります(ノω`*)

 

何かに集中している時は

 

何も聞こえていないのか

 

聞こえないふりをしているのかは解りませんが

 

とにかく、凄い集中力!

 

どんな邪魔をされようが

 

何を言おうがおかまいなし!って感じです。

 

 

でも、こういった集中力って成長するにつれて

 

とても大切になってくるのではないかと感じています。

 

学校での勉強で先生の話を聞く。

 

スポーツに取り組む。

 

何かを作る。

 

 

など、どの場面でも知識や技術と同等に大切な要素として

 

集中力というのが関わってくると思います。

 

 

今回も買い物に連れて行くという、親の都合で

 

子供の集中を断ち切った形となりましたが

 

中して何かに取り組んでいる時は

 

出来るだけそっと見守っていたいというのが本心です。

 

 

私たち親はどうしても「効率的」に物事を進めたくなるので

 

すご~くゆっくり絵を描いていて

 

何かの家事をしなければならない状況になったりすると

 

ついついイライラしてしまって、早く終わらせようとしたり

 

時には注意してしまったりすると思うんです。

 

 

しかし、子供には子供の考えや性格、ペースがあるので

 

親の考えや都合で、子供の集中を注意するというのは

 

良くないのではないのかな?と思い、気を付けています。

 

 

もちろん、どうしてもな状況は沢山ありますし

 

ダメなものはダメだと躾けるのは基本的な事ですが

 

子供が何かに集中して、自分の考えで取り組んでいる時は

 

「これは成長しながら考える練習をしている」

 

と思って、少しゆったりと見守っていくようにしています。

 

 

このサイトのテーマである知育・教育という面から見ても

 

子供の集中力、子供の好奇心

 

というのは欠かせない要素です。

 

 

あれもこれもと、親の思うように子供の行動を注意して

 

子供の集中力や好奇心、思考を抑えつけてしまっては

 

せっかくの子供ならではの創造力や発想

 

どんどん消えていってしまうのではないかと思います。

 

 

私もとてもイライラしてしまう事があります(゚∀゚ ;)

 

そんな時は、一度深呼吸をして

 

何が子供にとってベストなのか?

 

という事と

 

これからする事はそれよりも大事なのか?

 

という事を良く考えて、バランスを取りつつ

 

育児に取り組んでおります(´▽`*)

 

 

それにしても、いう事を聞かないですけどね(笑)



スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ