知育・育児日記-英語にハマる2歳児diary0140708

ママさん、パパさんこんばんは(* >ω<)

この育児・知育のサイトを運営している

みかんママです。

今日も育児・知育の事などを書いていきたいと思います。

 

英語にハマる2歳児

本日のテーマは

 

英語

 

です。

小さい頃から英語を学ばせたいと

思っているママさんは多いのではないでしょうか。

 

我が家でも将来的に英語は使えるだろうと思い

産まれた直後から洋楽を聞かせたりする

知育方法を実践してきました。

 

関連記事:赤ちゃんの知育や胎教に音楽や語学のCDを聞かせる

 

テレビを見たりするようになってからは

子供番組の「えいごであそぼ」なども積極的に

見せる様にはしていたのですが

なんせアンパンマンが凄すぎて

我が子はアンパンマンしか見ない状態に(笑)

 

なんとか他の番組も見せようと思い、

私もパパも大袈裟に楽しんでるリアクションを取ったりして

興味を向かせようとしていたのですが、

「あんぱんまん~~~!!」

と、他を一切寄せ付けずなかなか大変でした(゚∀゚ ;)

 

しかし2歳になると、

他の番組にも興味を持ち始めてくれたので助かりました。

子供向け番組が好きになり

特にキャラクター物は大好き!

子供番組のワンワンやムテ吉なんかも大好きですね~(* >ω<)

 

最近では進研ゼミから無料で教材が送られてくるんですが

しまじろうってトラのキャラクターにもハマってます( ̄m ̄*)

進研ゼミのお試し教材は毎月送られてきてますが

2~3か月に1回位DVDも入っていて

 

それには本教材のダイジェストが入ってるのですが

それだけでも子供は大喜びしてます(´▽`*)

これで満足してるなら入会しなくていっか(笑)

 

他にはディズニーとかも好きですね!

最初はパパがスマホでツムツム?っていう

パズルゲームをしていて、息子がそれを見ていたのですが

動きが楽しかったのか、キャラクターが可愛かったのか

ミッキー!ミニー!と名前を覚える程

好きになっていました(´▽`*)

 

 

そんなある日、友達の家に我が子と遊びに行った時に

友達の家で「えいごであそぼ」のDVDを見せてもらったんですよ(´▽`*)

息子も友達の子も一緒になって大はしゃぎ(笑)

 

「えいごであそぼ」は「おかあさんといっしょ」等と

一緒でNHKの子供番組のひとつで

息子も良く見ている番組の一つです。

ママさんなら一回は見た事あるかな?↓↓こんなキャラクターです。

eigodeasobo

 

1歳くらいの時は、全く見てくれなかったのですが

2歳になって、ちょくちょく見てくれるようになって

英語に慣れ親しんでもらいたい私としては嬉しい限り(笑)

 

その友達のDVDは「えいごであそぼ」の英語教材の無料サンプルらしく、

申し込めば誰でもタダで貰えるとの事で、

タダという言葉に弱い私はさっそく応募しちゃいました(笑)

 

内容は有料の物の紹介という事で

少しづつ省略されていますが

うちの子はこれでも充分楽しんでます(笑)

 

30分くらい入っているので、とりあえずこれでも

英語に慣れ親しんでもらう為だったら良いですよね!

 

子供番組の教材だけあって、子供のツボを知り尽くしているのか

収録されている歌とか雰囲気とか、どれも子供が喜ぶんですよね~

 

 

テレビばかり見せると良くないと言われていますが

私もパパも英語が出来ないので、

英語に関してはCDやDVDやテレビ番組に頼りっきりです(゚∀゚ ;)

 

DVDなどを子供と一緒に見ているうちに

私自身も少し英語を覚えてきていますけどね~(ΦωΦ)フフフ

負けないぜ息子よ!私が先に英語を覚える(笑)

 

最近ではディズニーの英語教材の無料DVDも応募して

この2大キャラクターDVDで英語を好きになってもらえたらいいかな~?

位で見せていたんですけど、最近ではこの2つしか見なくなって

正直「日本語」も、もう少し頑張ってもらいたいと

思い始めている今日この頃です(笑)

 

だって、ABCの歌は完璧に歌えるのに

平仮名のラ行とかちゃんと言えないんですもの(笑)

 

とはいえ、何かに興味を持ってくれるというのは良い事ですよね!

英語の知育・教育に興味があるママさんは

こういった身近な番組や子供が好きなキャラクターから

始めてみても良いかもしれませんね!(ハマりすぎ注意です(笑))

 

「ディズニーの英語システム」無料サンプルの詳細はこちら



七田式英語で子供が簡単にバイリンガルになる理由が知りたい☆

子供がどんどん英語を覚えちゃう!ディズニーの無料英語DVDを試しました!

【失敗談含む】ママさん注意!学資保険を自分で探してはいけない3つの理由!

スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ