割引?クーポン?「KID-O-KID(キドキド)」を安くお得に利用する方法

割引?クーポン?「KID-O-KID(キドキド)」を安くお得に利用する方法pict-kidkidhead

 

赤ちゃん、幼児向けの知育おもちゃで大人気のボーネルンド社が手掛ける、大型の室内遊び施設「KID-O-KID(キドキド)」を安くお得に利用する方法をまとめてみました。

「KID-O-KID(キドキド)」、ボーネルンドは子どもも私も大好きだけど、利用料金が高くて・・・と困っているママは、一読忍してみて下さい。

キドキドの基本料金などはこちら

「KID-O-KID(キドキド)」の内容、料金、店舗アクセス

 

「KID-O-KID(キドキド)」の安くお得な利用方法

それでは、キドキドを、より安く、よりお得に利用できる方法を紹介していきます。

安くお得な利用方法:ポイントカード

news_img05

キドキドには100円で作成できるポイントカードがあります。まずはこのポイントカードを作成しましょう。キドキドへ子供が一人入場するたびに100ポイント貯まります。(兄弟2人で入れば200ポイント)また、延長10分ごとに10ポイント貯まります。

・2000ポイント貯まるとお子様3名まで30分無料

・3000ポイント貯まるとお子様3名まで60分無料

・4500ポイント貯まる回数券と交換

更に、会員特別料金として、子どもの最初の30分が特別料金となります。(100円割引)

 

安くお得に利用する方法の基本:1日フリーパス

まずは、上記料金表などをよく見てみて下さい。料金システムをしっかりと理解していないと損をしてしまう事が多くなります。キドキドは時間経過で料金を支払うシステム以外に「1日フリーパス」と「平日フリーパス」「回数券」「団体割引」があります。

キドキドには大人と一緒でないと子供は入場できません。つまり最低大人1人子ども1人での入場となります。最低金額である30分利用した場合でも合計1100円かかります。(ポイントカードがあれば1000円)

その後、延長10分につき100円づつ加算されていく(子どものみ)ので1時間利用すると1400円となります。1時間30分なら1700円、2時間で2000円です。

1日フリーパスは大人1人と子ども1人が利用できる時間無制限のチケットです。料金は1700円ですので、親子二人で1時間30分以上遊ぶ場合は1日フリーパスの方がお得です。

ただし、1日フリーパスは土日祝は販売されていないので注意してください。また、販売していない時期もありますし、販売していたとしても売り切れている事もあります。

安くお得に利用する方法の基本:平日フリーパス

平日フリーパスは1か月間、平日のみの利用となりますが時間無制限で利用する事ができます。大人1人と子ども1人の利用料金が4400円となっています。1日フリーパスが1700円なので、月に3回以上1日フリーパスを使うのであれば、こちらの方がお得です。

安くお得に利用する方法の基本:回数券と団体割引

個人の家庭で団体割引を利用する事はあまりないと思いますが、15~30名のご利用で適応されます。2週間前までに予約が必要なので注意してください。

回数券は最初の30分の料金500円分のチケットが11枚入って5000円で購入できます。こちらは土日祝にも利用できますので、家族でショッピングモールなどに買い物に来て、ママが買い物をしている間にパパと子どもはキドキドで短時間待つ時などに利用できます。長時間利用する際はフリーパスの方がお得ですので、キドキドの利用の仕方に合わせて利用しましょう。

 

「KID-O-KID(キドキド)」の割引、クーポン情報

基本的な利用方法以外に割引やクーポンなどはあるのでしょうか。調べてみました。

親子招待パスがお誕生日プレゼントでもらえる

子どもの誕生月にキドキドを利用すると大人1人子ども1人が30分無料(1100円相当)になる招待パスが貰えます。子どもの年齢の証明になる物を持参しましょう。招待パスの有効期限は2か月間有効です。

ベネフィットステーション割引

国内最大手の福利厚生サービスのベネフィットステーションがキドキドでも利用できます。利用料金から200円割引と微々たるものですが、毎回利用しているとバカにはなりませんので、パパママの働いている会社の福利厚生で該当していないか調べてみて下さい。

公式サイトでのWEB割引

運営会社であるボーネルンドやキドキドの公式ホームページで割引料金の発表があるので、遊びに行く際はチェックしてみると良いかもしれません。

 

楽天でボーネルンドのオモチャを検索

可愛いベビー服がたくさん♪



七田式英語で子供が簡単にバイリンガルになる理由が知りたい☆

子供がどんどん英語を覚えちゃう!ディズニーの無料英語DVDを試しました!

【失敗談含む】ママさん注意!学資保険を自分で探してはいけない3つの理由!

スポンサード リンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


  • LINEで送る

One Response to “割引?クーポン?「KID-O-KID(キドキド)」を安くお得に利用する方法”

コメントを残す

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.