絵本が好きな子どもに育てる 読み聞かせにセオリーはありません。 全ては、子どもの反応次第なのです。 親子というマンツーマンの良さをいかして、わが子が楽しめるような読み方を工夫してあげましょう。 読み聞かせを習慣にしている・・・