子どもが「物事を理解する段階」の5ステップ 子どもが物事を理解するには、いくつかの段階があります。 たとえば、絵カードで「犬」を覚えたとしましょう。 しかし、この段階では情報として覚えた「犬」と、実物の「犬」とはまだ同じ・・・