7~9か月

第35週【生後8ヶ月】新しい知育遊び~シャボン玉とお風呂で水遊び~

スポンサードリンク

%page_title% | 赤ちゃんから始める!幼児、子供にすべき知育大辞典 akachan_mokuyoku

【生後8ヶ月】からのシャボン玉を使った知育遊び

シャボン玉と言えば、幼稚園や小学生の子供が遊ぶというイメージがありますね。

しかし、生後8ヶ月の赤ちゃんでもシャボン玉を使った知育遊びをすることができます。

また、お風呂で水遊びも始めてみましょう。

【生後8ヶ月からの知育】シャボン玉液の作り方

材料

  • 食器用洗剤 2カップ
  • 水 6カップ
  • グラニュー糖と水を2対1の割合で混ぜ、3分程煮詰めたシロップ 3/4カップ

作り方

  1. 全ての材料を混ぜ合わせ、密閉可能な容器に入れる
  2. 全体が混ざるようによく振る
  3. 4時間程寝かせたら完成

冷蔵庫で保存し、使用する際は室温に戻してから使用する。

【生後8ヶ月からの知育】シャボン玉で遊ぼう

糸巻の底にシャボン玉液をつけ、赤ちゃんに向かってふうっとふきます。

出てきたシャボン玉をつかもうとしたり、ふいたりを繰り返して、赤ちゃんの興味を引きます

場所は家の中でも、外でも、お風呂でも構いません。

赤ちゃんはシャボン玉の行方を目で追ったり手で取ろうとしたりすることでしょう。

シャボン玉が消えていくのを不思議な顔で見たり、あるいは喜んだりするかもしれません。

シャボン玉がはじけたら「はじけたね」と言います。

これを繰り返すと、「はじけた」という言葉を言おうとして赤ちゃんのコミュニケーション能力が高まります

生後8ヶ月の脳が、話したい、通じたいと思うわけです。

最初は言葉にならなくても、ママが赤ちゃんの発音を真似てあげると、赤ちゃんは嬉しがることでしょう

【生後8か月からの知育】お風呂でも知育遊び

生後8ヶ月になると、お風呂に入れるのも少し楽になってきた時期かと思います。

お風呂の時間を利用した知育遊びも紹介します

まず、水面で「バシャバシャ」と音を立てます。

パパやママも一緒に「バシャバシャ」というとより効果的で、赤ちゃんが喜びます。

声のトーンを変えて色々な「バシャバシャ」を体験させて上げましょう。

また、タオルやお風呂用のおもちゃ、使わなくなった台所用品等で色々な音を出してみましょう



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


ABOUT ME
みかんママ
2才の息子の育児に奔走している「みかんママ」です(¯M¯*) 育児・教育・知育・家事・便利グッズ・節約術・料理など様々な情報を配信するべくブログなどを運営しています。 趣味は料理、お菓子作り、温泉巡り、名探偵コナン、知育など家族で旅行や遊びに行くのが何よりの楽しみ! 健康やダイエットにも興味がありますが育児が一段落したらかな~ダイエット商品をレビューしながら日記も書きたいな(* >ω<) 夫はイクメンで私より家事育児が得意なくらいで、とても助かっております。メロンパパとして育児日記などに登場する事もありますので温かく見守ってやってください(笑) 子供の知育に力を入れていて、色々と楽しみながら実践しています。効果が出ているのか、物凄く好奇心旺盛で、よくしゃべり、よく暴れる(笑)元気な子に育ってくれています。 ブログや動画を通して、同じ育児ママ仲間に少しでも情報や育児の楽しさを共有していきたいと思います(*^▽^*)