【毎週変わる!】0歳から3歳までの知育遊び

【4歳第1週】ハサミやクレヨンを使う形に関する知育遊び

スポンサードリンク

%page_title% | 赤ちゃんから始める!幼児、子供にすべき知育大辞典

【4歳】からの知育遊びの概要

今回紹介する知育遊びは、形で遊ぶ知育遊びです。

それと同時に、手先を器用に動かす練習でもあります。

知育遊びの楽しさに、4歳の子供は練習と気づかず面白がって取り組むことでしょう。

【4歳からの知育】形をなぞる、描く、切る

紙皿に13センチ幅の

  • 正方形
  • 三角形
  • 長方形
  • 楕円形

を描いて切り抜きます。

切り抜いた後の紙皿は、捨てずに綺麗なまま保管しておきましょう

それぞれの形の名前を4歳の子供に聞き、名前を確認しましょう。

その後、紙皿を自由に触らせます。

4歳の子供の人差し指で形のふちをなぞらせ、手で形を認識させます。

目をつぶらせ、切り抜いた部分を触って、その形が何なのかを当てさせます

触っただけで形を答えられるようになるまで、この知育遊びを続けます。

次に、クレヨン(サインペンや鉛筆も可)と色画用紙を渡します。

注意深く円のふちをなぞり、紙皿に切り抜いた円と同じ13センチの大きさの円を描かせます。

そして、ハサミで円を切り取らせます。

この時ハサミは子供用の安全なものを使い、使い方は正しい持ち方で使うようにさせてください

線の真上ではなく、横を切らせるようにします。

円が終わったら、残りの

  • 正方形
  • 三角形
  • 長方形
  • 楕円形

も同じように描き、切らせます。

もしハサミの使い方に慣れていないようなら、これが切る練習になります

4歳の時期はハサミをたくさん使いたがる時期ですし、ハサミを使うことが発達にも良い影響を与えます。

【4歳からの知育】紙皿の他の遊び方

紙皿を左から右に一列に並べます。

そして、4歳の子供に左から形を読ませます。

今度は子供を後ろ向きにし、1つ形を隠し、また正面を向かせます。

どの形がなくなったか言わせます。

この知育遊びは、ママと子供のペアだけではなく、子供同士のペアでもできます

形をペンでなぞって切り抜くのが好きであれば、古雑誌等を使うのも良いですね。

ママが見張っているのであれば、1人でどんどん切らせてかまいません。

また、クレヨンを横にして(寝かせて)色を塗る遊びもあります。

形を子供に選ばせ、今度は形のふちをなぞるのではなく、中全体をクレヨンで塗ります。

いつもと違った、横でクレヨンを塗ることに、4歳の子供は興味を持ってくれるはずです



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


ABOUT ME
みかんママ
2才の息子の育児に奔走している「みかんママ」です(¯M¯*) 育児・教育・知育・家事・便利グッズ・節約術・料理など様々な情報を配信するべくブログなどを運営しています。 趣味は料理、お菓子作り、温泉巡り、名探偵コナン、知育など家族で旅行や遊びに行くのが何よりの楽しみ! 健康やダイエットにも興味がありますが育児が一段落したらかな~ダイエット商品をレビューしながら日記も書きたいな(* >ω<) 夫はイクメンで私より家事育児が得意なくらいで、とても助かっております。メロンパパとして育児日記などに登場する事もありますので温かく見守ってやってください(笑) 子供の知育に力を入れていて、色々と楽しみながら実践しています。効果が出ているのか、物凄く好奇心旺盛で、よくしゃべり、よく暴れる(笑)元気な子に育ってくれています。 ブログや動画を通して、同じ育児ママ仲間に少しでも情報や育児の楽しさを共有していきたいと思います(*^▽^*)