4~6か月

第22週【生後5ヶ月】足の指を使った知育遊び

スポンサードリンク

%page_title% | 赤ちゃんから始める!幼児、子供にすべき知育大辞典baby_haakuhansya

【生後5ヶ月】の赤ちゃんが足の指や体の認識力を高めるためには

5ヶ月までに行ってきた知育遊びでは、足は伸ばしたり軽く動かす程度の動きしかしませんでした。

しかし、足の指や体の認識力を高めるためには、5ヶ月のうちに足にもたくさんの刺激を与えておくことが好ましいです。

今回は5ヶ月の赤ちゃんでも楽しめる、足の指を使った知育遊びを紹介します

【生後5ヶ月】の赤ちゃんの足の指で遊ぼう

赤ちゃんの靴下を脱がせ、裸足にして下さい。

足の親指から小指にかけて動かすのですが、その時にこんな声かけをしてみて下さい。

この小さな子豚さんはお買い物に行きました。

親指を触る)

この小さな子豚さんはお家にいました。

人差し指を触る)

この小さな子豚さんはお肉を食べました。

中指を触る)

この小さな子豚さんは何もありませんでした。

薬指を触る)

この小さな子豚さんはブウブウ泣きながらお家に帰りました。

小指を触る)

アメリカの詩を元にした歌です。

全部の足の指を触り終えた後、赤ちゃんはどのような反応をするでしょうか

【生後5ヶ月】の赤ちゃんの体の部分への認識

繰り返し足の指で遊んでいると、赤ちゃんも自分で手や足の指を使って遊ぶようになります。

自分で体の色々な部分を触ることにより、5ヶ月の赤ちゃんの脳ではどうやって動いたらどの部分が動くのかという関連付けが行われています

そして、5ヶ月を過ぎたあたりから、自分でも体の色々な部分を自主的に動かせるようになります。



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


ABOUT ME
みかんママ
2才の息子の育児に奔走している「みかんママ」です(¯M¯*) 育児・教育・知育・家事・便利グッズ・節約術・料理など様々な情報を配信するべくブログなどを運営しています。 趣味は料理、お菓子作り、温泉巡り、名探偵コナン、知育など家族で旅行や遊びに行くのが何よりの楽しみ! 健康やダイエットにも興味がありますが育児が一段落したらかな~ダイエット商品をレビューしながら日記も書きたいな(* >ω<) 夫はイクメンで私より家事育児が得意なくらいで、とても助かっております。メロンパパとして育児日記などに登場する事もありますので温かく見守ってやってください(笑) 子供の知育に力を入れていて、色々と楽しみながら実践しています。効果が出ているのか、物凄く好奇心旺盛で、よくしゃべり、よく暴れる(笑)元気な子に育ってくれています。 ブログや動画を通して、同じ育児ママ仲間に少しでも情報や育児の楽しさを共有していきたいと思います(*^▽^*)