防臭袋

もう手放せない!驚異の防臭素材BOSのおむつが臭わない袋

スポンサードリンク

%page_title% | 赤ちゃんから始める!幼児、子供にすべき知育大辞典臭いに敏感なりんごママ、子供がうまれる前から、オムツ処理について考えていたほどでした(笑)

ただの買い物袋とか、食品袋に入れたって、絶対臭うでしょ!と思っていたので、何か対策はないかと必死で調べていました。

驚異の防臭素材BOSのおむつが臭わない袋とは?

出会い

BOSとの出会いは、2ヶ月先に産まれる友人の出産祝いを探している時でした。

なにかオモチャにしようか、実用的なものにしようか悩んでいました。

そんな時に目に飛び込んできたのがこの、驚異の防臭素材BOS・おむつが臭わない袋でした。

「医療向け開発から生まれた驚異の防臭袋」、日本製で「驚異的な防臭力を有する高機能素材」などの説明文に惹かれて見ていると、部屋もごみ箱も臭わないし、外出先でも、袋の口を結べば菌も通さないからバックに入れておけるとのこと!

「キタキタコレダ!」そう思いました。

サイズ違いのセットでギフトがあり、わが子用はとりあえずSサイズ200枚入を買ってみることに決定。

プレゼントした友人からは、「外出先で重宝しているよ!」「もったいないから2~3個入れちゃう(笑)」などの便りが来て、使ってくれていて安心しました。

 

サイズいろいろ

赤ちゃんのおむつ用防臭袋は、SS、S、M、L、ロングなど、自分の使い勝手によって豊富なサイズの品揃え。枚数も、シーンによって使い分けられるように30枚入り、90枚入り、200枚入りなどから選べます。

サイズや枚数が違っても、当たり前ですが、すべて素材は一緒、驚異の防臭素材BOSを使用してありますのでご安心を。

袋本体は食品衛生法における食品、添加物等の規格基準を満たしているので、臭う食品を入れて使ってもいいし、赤ちゃんが舐めてしまっても安心です。

どこで買う?

ネットでの公式ショップがAmazonさんと楽天さんのようです。

お近くのドラッグストアや赤ちゃん本舗などでも取り扱いはあると思います。公式サイトで取扱店舗のお問い合わせで確認ができるようです。

うちの近所のドラッグストアでS200枚入1569円で7.8円/枚が最安値でした。なので、私はほとんどドラッグストアで調達しています。

外出が困難な時期は、ちょっと高くなりますがネットで自宅まで届くので安心ですね。

使用上の注意

袋が破れていたり、結び目より上に汚れが付いたりすると臭いが防げません。

持ち運ぶ際には引っ掛けによる破れや、ウンチが結び目になる部分より上につかないように注意しないといけません。

私はケチって大容量の箱から何枚か持ち出してしまいますが、おむつポーチの開け閉め時、ファスナーに引っ掛かって破れてしまわないとも言い切れません。一緒に入れていた恐竜の玩具の手なんかに押し付けられて突き破られないとも限りません(笑)

破れが心配な方は、持ち運びに便利な30枚入りや90枚入りもありますので、用途に合わせて使い分けられてもいいかもしれません。

ゆるいウンチがさく裂したおむつなどに関しては、一旦食品袋などに入れてから、BOSの袋のふちにつくリスクを低めることをオススメします。

本当に臭わない!臭いのストレスから解放された!

うんちのおむつが入った、口を結んだ驚異の防臭素材BOSのおむつが臭わない袋を、鼻を近づけて(つけても大丈夫!)嗅いでみても、本当に臭わない!

お部屋のごみ箱にそのまま捨てても臭ってきません。普通にゴミ箱に捨ててしまう感覚に抵抗があるかも知れませんが、捨てたとしても臭ってこないのです。袋のお色がピンクや白など、透明ではないので、一応中身がおむつだとは見えにくいです。

BOSに入れたおむつを、蓋つきバケツなどに捨てる際、蓋はしないほうがいいです。BOS自体は臭っていなくても、わずかに漏れる臭いがバケツ内に籠って、バケツ内が若干臭ってしまうことがあるからです。ごみ箱の蓋をしないことで改善されると思います。

公式サイトにもありますが、BOSの防臭性能は大変優れているけれど、完全に防ぐものではないので、取り扱う環境、個人のやり方によっても変わってきてしまうこともあるかと思います。

4年強使用してきても、あれ?このウンチはなんか臭う?や、縛り方甘かった?など、あることも(笑)バタバタしていることもあるので、自分の使い方にもよりますね(笑)

 

私の使い方

新生児のころはまだウンチが香ばしい(笑)感じだし、おむつ替えの回数も多いので、おしっこのおむつと合わせて、Sサイズだと2~4個は入れて口を結んでいました(ドケチ)。口を結んでいない時は、口の部分を捻じって、バケツに入れておきました。いくつか溜まるまで、口を捻じって織り込んでおき、溜まったらしっかり口を結ぶ感じです。

大きくなってくるとそうはいかないのですが。

サイズの目安は公式サイト内にあるのですが、私はMサイズまでのおむつに、SSサイズの袋を使っていました。今は、Lサイズのおむつに、Sサイズの袋を使っています。

おしっこおむつにも使いたいくらいですが、主にウンチのおむつに使っています。

比べてみました

出典:アップリカ公式オンラインショップ

普通の買い物袋や食品袋などは、当たり前ですが相手にならないです。

アップリカからのおむつ処理袋が半額になっていたので、試しに乗り換えてみたことがあります。

結果は・・・アップリカ、かなりの確率で臭い漏れが・・・

袋の感触など使用感は似た感じですが、防臭性能が全然違うと思いました。驚異の防臭素材BOSのおむつが臭わない袋と同じように、うんちのおむつを外出先でバックに入れたり、お部屋のごみ箱に捨てたり。

すると、あれ?なんか臭う・・・そんなはず・・・あって臭ってきてたんです。

BOSを忘れたときの応急処置として、食品袋や、半額だったからと他社製品を使ってみることで、改めてBOSのおむつが臭わない袋のすごさを実感させられます。

 

お金がかかっているようで、経済的??

使っていない人からしたら、その分出費が増える!と思われるかもしれません。

ドケチな私も、出費にはシビアな方かとは思いますが、おむつが臭わない袋の費用と、手間や作業の楽さ・臭いのストレス軽減を天秤にかけたら、そして1度使ってしまったから・・・

手放せなくなってしまいました。

臭わないように、うんちだけトイレに流す人もいるかと思いますが、その水道代も抑えたいところ。

おむつを開いてうんちをトイレに流す作業はいちいち面倒くさいし、柔らかいうんちには対応できないなどで、臭いが全然防げないことも多いと効きます。

すぐ捨てに行きたいから、ゴミ袋いっぱいにならなくても捨てちゃって、ごみ袋の消費も速くなってしまいます。

何に重きを置くかは人それぞれですよね。どちらがいいと思いますか?

まとめ

  • 医療開発向け開発から生まれた防臭力
  • 特許出願済の驚異の防臭素材BOSを使用している
  • サイズや枚数のバリエーションが豊富でシーン別に選べる
  • 比べてみてわかる、この防臭力!
  • 臭いや手間などストレスから解放してくれるし、水やゴミ袋の消費は節約できる

驚異の防臭素材BOSのおむつが臭わない袋、私が普段から愛用していてとってもおすすめなのでぜひ試してみてください。

育児に奮闘される親御さんの手間やストレスが少しでも解消され、みんなが笑顔になれますように!



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ