乳幼児期

乳児におすすめのおもちゃ

スポンサードリンク

%page_title% | 赤ちゃんから始める!幼児、子供にすべき知育大辞典0akatyan_taberu01_d_01

乳児におすすめのおもちゃ

赤ちゃんが興味を持つのは音でしょうか?形?色?それとも動き?

乳児期の赤ちゃんは、どのようなおもちゃで遊ばせたら良いのでしょうか?

乳児におすすめのおもちゃ:【ガラガラ】

振ると音がなるガラガラが、最もポピュラーなおもちゃではないでしょうか?

最初は握る力がないのでお母さんが振ってあげることになりますが、力がついてくるようになると自分で持てるようになります。

握るタイプだけではなく、赤ちゃんの手首に巻きつけて音が鳴るタイプもあります。

乳児におすすめのおもちゃ:【メリー】

市販のメリーは天井から吊り下げるもの、ベビーベッドに取り付けるものが販売されています。

オルゴールのメロディーが流れて飾りが動く様が、赤ちゃんの興味を引きます。

音は鳴らせませんが、メリーだけなら自宅で作ることもできます。

衣服を吊るす丸いハンガーかそれに似たようなものをベースに、飾りは折り紙やフェルトを切ったものでOKです。

購入すれば10,000円前後のメリーですが、100円ショップで材料を買えば1000円前後でそれなりのものができるはずです。

乳児におすすめのおもちゃ:【ハンカチ】

家にあるものを使うのであれば、ハンカチを使った遊びができます。

お母さんの顔をハンカチで隠していないいないばあをしてあげると喜びます。

ハンカチはタオル素材のものではなく、布の先が透けて見えるような薄い素材のものを使うと良いでしょう。

見えそうで見えないお母さんの顔が、ハンカチを除けた瞬間にパッと現れると赤ちゃんもビックリしますし、楽しいです。

乳児におすすめのおもちゃ:【靴下で手作りおもちゃ】

不要になった靴下を使ってパペットを作ることができます。

厚紙を靴下と同じ長さに切り、ボンドで内側に貼り付けます。

靴下の足の甲があたっていた部分にフェルト、もしくはボタンでも結構ですが、目と鼻のパーツに見立てたものを貼り付けます。

足の裏があたっていた部分には赤いリボンやフェルトを貼り付け、舌にしましょう。

これで手作りパペットの出来上がりです。

靴下の色を変えれば違う種類の動物を作ることもできますし、アレンジして耳をつけたりすると可愛らしいですね。

金額が高いおもちゃを買い与えても、赤ちゃんが好きなものは意外と身の回りのものだったりします。

飲み終えたペットボトル、TVリのモコン、ティッシュペーパーの箱、ビニール袋・・・。

1度子育てを経験された方なら見に覚えがあるのではないでしょうか?

乳児のはおもちゃは仕組みが単純な程好まれるようです。

またキャラクターがついていようがいまいがお構いなしなので、シンプルなデザインのおもちゃを与えるのも良いでしょう。



スポンサードリンク

ページTOPへ

幼児の知育大辞典TOPへ


ABOUT ME
みかんママ
2才の息子の育児に奔走している「みかんママ」です(¯M¯*) 育児・教育・知育・家事・便利グッズ・節約術・料理など様々な情報を配信するべくブログなどを運営しています。 趣味は料理、お菓子作り、温泉巡り、名探偵コナン、知育など家族で旅行や遊びに行くのが何よりの楽しみ! 健康やダイエットにも興味がありますが育児が一段落したらかな~ダイエット商品をレビューしながら日記も書きたいな(* >ω<) 夫はイクメンで私より家事育児が得意なくらいで、とても助かっております。メロンパパとして育児日記などに登場する事もありますので温かく見守ってやってください(笑) 子供の知育に力を入れていて、色々と楽しみながら実践しています。効果が出ているのか、物凄く好奇心旺盛で、よくしゃべり、よく暴れる(笑)元気な子に育ってくれています。 ブログや動画を通して、同じ育児ママ仲間に少しでも情報や育児の楽しさを共有していきたいと思います(*^▽^*)